スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナガコガネグモの捕食

ナガコガネグモ

バッタを捕食しているナガコガネグモ。獲物が巣にかかると即座に、糸を全身に巻きつける。実際にバッタから糸を外したことがあるが、人間でもそれなりの力が必要だ。ほとんどの昆虫は、なす術がなく体液を吸われてしまう。

【本日の写真】
・ナガコガネグモ
・2011年8月7日
・赤磐市(旧赤坂町)
・RICOH GXR
・RICOH LENS S10 24-72mm


ランキングに参加中。更新の励みになるのでクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コガネグモ

コガネグモ

コガネグモは非常に攻撃的で、獲物がかかるとすばやく糸を巻きつける。メスの方がはるかに大きく、オスの5倍近くの体長がある。網の中心で餌を待ち構えている姿は迫力十分だ。

【本日の写真】
・コガネグモ(メス)
・2011年6月26日
・岡山市中区
・Nikon D200 
・SIGMA 15mm F2.8 FISHEYE + テレコン1.4倍



ランキングに参加中。更新の励みになるのでクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

夜のカタツムリ

カタツムリ

ホタルの舞う夜、サクラの木にいたカタツムリを撮影した。梅雨が明けると、乾燥に弱いカタツムリは膜を張り、木陰でじっとしている。ウィキペディアによると、雄雌同形で寿命も1年以内とのこと。ただ、まだまだわかっていないことも多いらしい。クモの巣とのセットで幻想的な絵になった。

【本日の写真】
・カタツムリ
・2010年7月9日、岡山市中区
・Nikon D70 + AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED



ランキングに参加中。更新の励みになるのでクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

今年最後の節足動物か

ジョロウグモ

自宅前で風当たりの悪い庭木の間にジョロウグモのメスがいます。触ってみると、まだかすかに足が動きました。このところの寒波を耐え抜きましたが、寿命はもう間もなくのはずです。秋を代表する大型のクモで、漢字では「女郎蜘蛛」と書きます。オスはメスの5分の1ほどの体長しかありません。

[本日の写真]
・ジョロウグモ(メス)
・2010年12月29日、岡山市中区
・Nikon D200 + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G



ランキングに参加中。更新の励みになるためクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村
プロフィール
名 前:Shinya.S
性 別:男
年 齢:30代前半
住 所:岡山市中区
自己紹介:
 幼少の頃から大の生き物好き。農業団体勤務の傍ら、週末は趣味のネイチャーフォトに夢中です。特に里山でひっそり暮らす水生昆虫や両生・爬虫類に魅力を感じています。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

使用機材
●カメラ
 Nikon D7000
 RICOH GXR
●レンズ
 Micro-Nikkor 105mm
 TAMRON 70-300mm
 SIGMA 15mm 魚眼
 RICOH 24-72mm
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。