スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋になって羽化するホンミスジ

ホンミスジ

今の時期になってもまだホンミスジの羽化が見られる。図鑑によると、幼虫越冬とあるため、季節を間違えて羽化しているのだろうか。気温もぐっと下がり、羽化しても活動できるとも思えない。案の定、この個体はすでに息絶えていた。羽化に失敗したのか、それとも寒さにやられたのかは不明だが、何とも哀れで心苦しい。

【本日の写真】
・ホンミスジ
・2011年11月22日
・岡山市中区
・RICOH GXR
・RICOH LENS S10 24-72mm


ランキングに参加中。更新の励みになるのでクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ベニシジミ

ベニシジミ

久しぶりにベニシジミを見た。日中でもあまり気温が上がらないため、翅を広げて日光浴をしている。シジミチョウの仲間は、初冬まで見られ、虫が少なくなるこの時期、貴重な被写体になる。後翅が少し欠けているが、比較的きれいな個体だ。

【本日の写真】
・ベニシジミ
・2011年11月12日
・岡山市南区
・Nikon D7000 
・AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G + テレコン1.4倍


ランキングに参加中。更新の励みになるのでクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ホシミスジの羽化

ホンミスジ

雨の朝、ホシミスジが11月に入って羽化していた。図鑑によると、年一化性かつ幼虫で越冬とのこと。11月初旬は例年にも増して暖かったため、春と勘違いしたのだろうか。成虫でなんとか冬を越せるといいのだが・・・。

【本日の写真】
・ホシミスジ
・2011年11月5日
・岡山市中区
・RICOH GXR
・RICOH LENS S10 24-72mm


ランキングに参加中。更新の励みになるのでクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ミノウスバ

ミノウスバ

オレンジ色の毛が特徴的なミノウスバは、10月に入って本格的に活動を始めるため、他の虫が少なくなるこの時期には貴重な被写体になる。庭木のマサキなどでは集団産卵しており、気持ち悪がられてるケースも多い。今年の冬はとても寒いらしい。撮影シーズンは今月いっぱいになるだろう。

【本日の写真】
・ミノウスバ
・2011年11月3日
・和気町(旧佐伯町)
・RICOH GXR
・RICOH LENS S10 24-72mm


ランキングに参加中。更新の励みになるのでクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

ウラギンシジミ

ウラギンシジミ

今はもういないが、近所の庭木にウラギンシジミが10日間ほど止まっていた。きれいな個体だが、寒くなって動きが鈍かった。夜中に2回ほど手でつかんで逃がしたが、必ずこの場所に戻ってきた。チョウにも帰巣性があるのだろうか。

【本日の写真】
・ウラギンシジミ
・2011年10月23日
・岡山市北区
・RICOH GXR
・RICOH LENS S10 24-72mm


ランキングに参加中。更新の励みになるのでクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
プロフィール
名 前:Shinya.S
性 別:男
年 齢:30代前半
住 所:岡山市中区
自己紹介:
 幼少の頃から大の生き物好き。農業団体勤務の傍ら、週末は趣味のネイチャーフォトに夢中です。特に里山でひっそり暮らす水生昆虫や両生・爬虫類に魅力を感じています。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

使用機材
●カメラ
 Nikon D7000
 RICOH GXR
●レンズ
 Micro-Nikkor 105mm
 TAMRON 70-300mm
 SIGMA 15mm 魚眼
 RICOH 24-72mm
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。